成人の振袖にこだわりたいあなたに贈る、とっておきのレンタル術

成人式までの準備

準備は着実に・・・

成人式までの期間は、 私にとっては長いようで短いものでした。

私は東京を挟んで実家の反対側の大学に通っていたため、実家を離れて暮らしていました。
社会人になった今も、一人暮らしです。

たっぷりと時間をとって、時々実家に帰って母と振袖を選んだり、前撮りをする予定をたてていたのです。

振袖を選び、ヘアメイクを研究し、前撮りをし、当日…という流れでしたが、特に振袖選びに時間がかかったり、ヘアメイクも自分ではなかなかうまくいかず、結局当日美容師さんに全てお任せ!という感じに。

結果的には、余裕のない準備になってしまいました…。
そこで、 成人式までに行っておきたい準備の手順をご紹介したいと思います!

ゆとりをもった成人式を迎えるためのステップ

①振袖が届いたら、まずは小物やサイズのチェックから。
不備はないか、サイズは合っているかを、実際に着用して確かめてみましょう。
また、レンタルのため、短い期間ではありますが、
当日あせらないための保管方法もご紹介したいと思います。

②そして、かなり早くから準備しておくのが美容院への予約。
着付けやヘアメイクを美容院にお願いしようと思っている方は必見。
妹はその予約で失敗しているので、どの時期に予約したらいいか、
予約する美容院の場所はどこがベストか、ということもお話しますね!

③案外盲点なのが、成人式に一緒に行く友達を誘うこと。
間近になってからでいいや・・・と準備を怠っていると一人ぼっちで行くことになるかも?

④通知が届いていたけれどすっかり確認し忘れた・・・
なんていう人も多いと思いますが、当日の会場を早めに確かめておくことも大切です。

⑤また、記念撮影ですが、当日お願いする場合はやはりこちらも要予約。
同じく成人式当日に撮影をしようと考えている人は多いはずなので、
着付け並みに混みあうこと必至です。
私は、成人式当日ではなく、前撮りをお願いしました。
その前撮りについても、ご紹介したいと思います。

コンテンツ一覧

振袖が届いたら事前に着てチェック
成人式当日を余裕をもって迎えるための事前準備について紹介しています。
着付けやヘアセットを予約
当日慌てないためにも着付けはプロの方にお願いするのがベスト。美容院での着付けについて紹介しています。
 
友達を誘う
当日一人ぼっちで行動することを避けるためにも友達は事前に誘っておこう!また、誰と行くか?などについても紹介。
会場を確認
自分が参加する会場やスタート時間は事前にチェックしておこう。実際にあった当日困ったエピソードを交えながら紹介しています。
 
写真はどうする?
自分の晴れ姿は写真に絶対残しておきたい!前撮り撮影についても紹介しています。
 
 
HOME » 成人式までの準備
成人式で着る振袖はレンタルで賢く