成人の振袖にこだわりたいあなたに贈る、とっておきのレンタル術

メイク

自分の顔にびっくり!・・・そんな失敗を避けるためには?


成人式で振袖を着る時は、 美容院でヘアメイクをお願いする人も多いかもしれませんね。
私も前撮りは丸昌にお願いしたんですが、いつもお世話になっている美容師さんが是非、
ということで、当日は美容院でヘアメイクをお願いしましたよ♪

キラキラのラメを利用してくれたり、いつもよりパッチリおめめにしてもらったりと、
普段とは一味違う感じにしてもらうことができました。

が!私の成人式当日。
ブルーアイシャドーを多用して一昔前の歌手みたいになっている友達が…。
それを見てみんなで大爆笑…
本人も笑っていましたが、たぶん相当ショックだったんじゃないかと…。


それも美容院でやってもらったらしいのですが、
寒色系の振袖に合わせてのメイクだったらしいです。

ごく稀に、お祝ごとだからと張り切って普段メイクをしない子に厚化粧を施してしまったり、
自分の美意識を頼りにメイクをして、古臭い感じに気づいていない美容師さんがいます。

やっぱり、なるべく 若い方が多い美容院でお願いした方がいいと思いました
また、ベテランさんでも、普段から若者の流行りをチェックしている、信頼のおける方。
流行り廃りがあるから、そういったところを考慮してくれる人にお願いしたいですよね~

不安な人は、自分が希望するメイクをしたモデルの切り抜きを持っていくといいですよ~
美容院を選ぶ時は慎重に選びましょうね。

セルフでする場合のヒント


当日のヘアメイクを、自分でする人もいるでしょう。
私が美容師さんに教えてもらった、アドバイスをご紹介しますね。

まずは、自分の着る振袖の色や模様に合わせたメイクが基本です。
振袖の帯の赤色と同じ色の口紅をつけたり、
振袖のさし色と同系色のシャドウを目尻に入れてみたりと、
統一感を出すことによって、メイクの失敗は避けられると思います。

また、やはり普段より華やかにしたい、という気持ちもあるでしょう!
そんなときは、目もとにちょっとラメをプラスするだけでも全然違います。

ただし着物だということは忘れずに。
最近では、振袖を着てギャルメイクをしている子もたくさんいますが、
大人なナチュラルメイクの方が、着物にはしっくりくるんです。
肌全体をキラキラツヤツヤにしてしまっては、チグハグな仕上がりになりかねないので…。

  • 個人的おすすめメイク

    目もとだけ黒のアイラインを目じりの上と下にひき、
    ブラウン(どんな着物にも合うはず)のアイシャドーを2、3色使って陰影をつける。
    マスカラをたっぷりつけ、カールはさせない。
    唇には血色をよくするレッドベージュなどのリップグロスだけ。
    あとは顔全体に粉をはたいくのみ。
    こんなちょっとすっぴん?っていうナチュラルメイクも案外着物をひきたてますよ。 
 
HOME » 着物以外でも人と差をつけたい » メイク
成人式で着る振袖はレンタルで賢く